台風15号によるハイキングコースの状況 (2019年10月2日)

(注1)各写真は、クリックすると拡大します。

衣張山

ネットで調べると、いつもの杉本寺方面からのルートはかなり酷いようだったので、名越の切通方面から入りました。 どこまで行けるか挑戦という感じです。ちなみにハイキングコースの出入口に、通行禁止の看板や規制線はありませんでした。

名越の切通から衣張山頂上へ続くゆるやかなアップダウンの道は、多少の倒木があったものの、おおむね普通に歩けました。

ひどかったのは頂上から杉本寺方面へ下る急な階段。 何本もの倒木が折り重なるように道を塞いでいました。 しかも階段を下るので、倒木を乗り越えるにも、下をくぐるにも難儀しました。 両手に軍手をはめ、乗り越えるときは倒木に抱き着くように、くぐりぬけるときは地面に手をついて通り抜けました。

それでも復旧作業は始まっているようだったので、数か月すれば元に戻りそうな気がします。

名越の切通から衣張山頂上まで

比較的穏やかな道が続いている。

衣張山頂上から杉本寺方面出入口まで

倒木が道を塞ぎ、しかも登山道の階段が急なため、かなり厳しい状況。

その他のコース

下記のコースについては、こちらをご覧ください。
・寿福寺裏→源氏山公園のコース
・葛原岡ハイキングコース
・大仏ハイキングコース
・長窪切通
・六国見山ハイキングコース